携帯スケジュールシンク for サイボウズの主な機能

1.スケジュールデータの同期

「サイボウズ Office」のスケジュールデータと携帯電話機のスケジュールデータを同期します。
同期の方法には、以下のような3つの方法があります。

1. 「サイボウズ Office」のスケジュールと携帯電話を同期

「サイボウズ Office」のスケジュールと携帯電話のスケジュールデータを比較し、それぞれの変更を他方に反映します。

「サイボウズ Office」のスケジュールのデータと、携帯電話内のスケジュールのデータは、全てが同じになります。

2. 「サイボウズ Office」のスケジュールから携帯電話へコピー

「サイボウズ Office」のスケジュールのデータを携帯電話に書き込みます。
携帯電話に登録されているデータを、残して追記するか、削除してから書き込むかを設定できます。

3. 携帯電話から「サイボウズ Office」のスケジュールデータへ追加

携帯電話に登録した、「サイボウズ Office」のスケジュール にはないスケジュールデータを、携帯電話から「サイボウズ Office」のスケジュールに追加します。

2. 充電機能

携帯電話の充電を行います。

(ただし、この機能はリュウド製クリスタルケーブルを使用している場合に限ります。 充電機能を利用するには、クリスタルケーブルユーティリティ Ver.3をインストールしてください。)

パソコンのUSBポートから電気を供給し、携帯電話の充電をします。
PCで他の作業中に携帯電話の充電をすることが可能です。

3. 同期対象スケジュールデータの選択

※ サイボウズ Office 7-8 対応版のみの機能です。 (サイボウズ Office 7-8 対応版の製品紹介はこちら

同期するスケジュールのデータを選択できます。

追加/変更/削除対象となるスケジュールデータの中から同期させたいスケジュールデータを個別に選択できます。
どのスケジュールデータを反映させるかユーザー自身が選択することができます。

4. 携帯電話接続時の自動起動機能

※ サイボウズ Office 7-8 対応版のみの機能です。 (サイボウズ Office 7-8 対応版の製品紹介はこちら

携帯電話をパソコンに接続時、自動的に起動します。

ただし、この機能はFOMAケーブル/充電機能付きFOMAケーブル/au WIN専用ケーブル/充電機能付きau WIN専用ケーブルを使用している場合に限ります。)

ご質問,商品のお問合せは こちらへ
ssync@reudo.co.jp

このページのトップへ